新居浜の100年残したい食堂・・・「江戸一」

つくづく思う。 iPhoneから投稿できるようになって、 いろんな場面、場所での 待ち時間が有効に活用できるようになった。 役所で待たされよる時とか、 打っちゃ合わせの合間だったり、 電車の待ち時間。 確かに、これまで、 無駄に過ごしよったワケでや無いけんど、 時間の使い方に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

坂出にはワンタンめんが美味い店が2軒あるらしい・・・「大政」

今日は、昼から讃岐で用事があって。 昼麺は当然うどん、 と言いたいところじゃけんど。 こないだ、 知っりゃいと話しよって、 「お前、 坂出のワンタン美味い店、 知らんのんきや!」 やか、言われてしもたけん、 今日は、そこへ行たったけん。 「大政」 坂出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にっちょーびの昼麺は、西条の中華そばじゃがや!・・・「松葉屋」

今日も朝から片付け仕事で、 事務所でゴゾゴゾ。 なんぼやっても足らん。 いっぺんに いわっしゃげたいけんど、 湧いてくる。 しゃーない、ぼちぼちかましたれ。 ほんで、昼がきたけん昼麺じゃ。 久しぶりに、 「ごかく」でカツ丼いわっしゃげたろ思て、 行たら、行列じゃがや。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

宇和島の100年残したいうどん店・・・「やまこ」(後編)

iPhoneから投稿しよったら、 用事優先になるけん、 前編、後編に分けたりせないかんなる。 まあ、そりゃあそれでしゃあないねや。 「やまこ」じゃ。 とにかく、店に入ったら、 必ず、うどんが一杯出てくるのは、 間違いない。 常連じゃない御仁には、 小エビのかっきゃ揚げを …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宇和島の100年残したいうどん店・・・「やまこ」(前編)

iPhoneから投稿できるんが分かったら、 電車で移動中や待ち時間に ブログ更新できるけん、 ええねや。 ちょっと前じゃけど、 愛南町に取材に行た。 朝9時に愛南町の城辺に 行かないかんかったけん、 6時に家出て、 宇和島に着いたんが7時半。 30分余裕があるけん、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高松の食堂でしこしこ中華そば・・・「松川屋」

今日は、朝から高松。 うどんを食いに来たんではないぞね。 仕事じゃがや。ちょっとだけ講演するけん。 さっき、高松駅着いて、 気になっとった食堂まで歩いて。 中華そば発注。 しこしこ麺とイリコ出汁で、 美味いがね~
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日常茶碗蒸し!「えひめ茶碗蒸し研究会」が発足したけん!

久しぶりの更新じゃがや。 実は、iPhoneでブログ更新できることに 気付いたけん。 これからは、活用するぞい。 こないだ、「日常茶碗蒸し!」を合言葉に、 「えひめ茶碗蒸し研究会」が発足したけん。 温国えひめは、豊富な食材と出汁文化が花開いた郷。 じゃけん、 実は昔から地域によって …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旨味の濃いキジ鍋の汁を、ぶっかけメシに。食いしん坊の山ごはん!「キジのぶっかけ」

春先の面河の山あいでは、繁殖期が到来した、 オスキジの「ケンケーン」と鳴く高い声が聞こえるようになる。 古くから、鳥料理といえばキジを用いたものが多い。 そういえば、今治のセンザンキも、 元々はキジの唐揚げっちゅう説もある。 寒い冬、キジは鍋料理として親しまれてきた。 県内各地、それぞれの特色が有るキ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more